Welcome to Quinten Matsijs, the oldest bar in Antwerp!

Open from Wednesday through Sunday from noon until ?

Closed on Monday and Tuesday

Open on Holidays!

Bookings:
+32 (0)3 225 01 70

クイントン マセイスの歴史

クイントン マセイスの建物は、1565年に建てられたもので、常に、宿屋&居酒屋(Inn)としての役割を担って来ました。

ルクセンブルグ近郊のグーリックという郡から、たくさんの商人達が港町アントワープに商売に訪れ、この宿を利用していたことから、「‘tGulick(トゥ グリック)」と名づけられていました。
建物の中は二つの部分で出来ており、現在のバーカウンターのある場所で商人たちは飲み食いし、奥のサロンは、馬をつないでおくための場所でした。
馬のための場所は現在は、客席となっており、中世の絵画や、「TON(トン)」という250年以上前のゲーム、アンティークのパイプラック、ビールジョッキのコレクション、沢山の人々に演奏された、古いピアノを見ることができます。
そして、カラフルなステンドグラスの窓は、あなたを中世の世界に引き込んでくれるかもしれません。
クイントンマセイスはベルギーを代表する作家たち、Willem Elsschot、Werumeus Buning、Paul Van Ostaijen のお気に入りだったカフェとしても知られています。
現在も、フランドルの作家や画家、詩人たちが、カフェを訪れてくれます。
また、クイントン マセイスは様々なクラブやソサエティの集まりの場所として、楽しんでいただいております。

1
2
3
4
5
6
Quinten Matsijs